【公式HP】ヴェレーナグラン山手 / 神奈川県横浜市 / 新築分譲マンション / 大和地所レジデンス / 三信住建

ヴェレーナグラン山手

HISTORY

The Origin

scroll

山手の歴史は「外国人居留地」として始まった。

山手の歴史は「外国人居留地」として始まった。

山手の歴史は、1853年にペリーの黒船が横浜沖に来航、
1859年に横浜港が開港されたことに端を発します。

まず波止場の東側に最初の外国人居留地(現山下町)が作られ、
1867年には山手に外国人居留地ができたのです。

この「山手居留地」は明治初期には道路が整備され、美しい公園などが開園。

中期には煉瓦造の本格的な西洋館が登場するなど、
異国情緒が高まっていきました。

山手の歴史は、1853年にペリーの黒船が横浜沖に来航、1859年に横浜港が開港されたことに端を発します。

まず波止場の東側に最初の外国人居留地(現山下町)が作られ、1867年には山手に外国人居留地ができたのです。

この「山手居留地」は明治初期には道路が整備され、美しい公園などが開園。

中期には煉瓦造の本格的な西洋館が登場するなど、異国情緒が高まっていきました。

  • 横浜山手居留地
  • 山手居留地 ビール工場付近
    〈明治中期〉
TOPへ戻る