ヴェレーナグラン茅ヶ崎東海岸
グランドラウンジ完成予想CG

グランドラウンジ完成予想CG

Grand Lounge

Euro Design

新しき象徴となる優雅な意匠。

四季の彩りに映える、美しきレジデンス。造形美にこだわったユーロデザインを採用した
ファサードが、全111邸の低層レジデンスに彫りの深い豊かな表情を演出します。時とともに深まる邸宅の佇まい。
この地の新たなるランドマークとして、静かに、美しくその存在を主張します。

エントランス棟外観完成予想CG
エントランス棟外観完成予想CG
Grand Entrance
グランドエントランスホール完成予想CG
グランドエントランスホール完成予想CG
Grand Entrance Hall

Majestic Residence

迎賓のための意匠。

住まう人、そしてゲストを心地よく迎える共用空間。
壁に配した質感豊かな天然石が格調とモダンを融合した落ちつきある空間を創出。
窓の外に描かれる四季の移ろいの風景が、癒しの時を演出。日々の暮らしに心からのくつろぎをもたらします。

外観完成予想CG 外観完成予想CG
外観完成予想CG
※1:M RC調べ
岡田 達人

Profile

かつて横浜を中心に独自の西洋文化が築かれ、別荘地であった茅ヶ崎東海岸にも多くの洋館建築が誕生しました。今回、この地ならではの四季を愉しめる洋館建築を再現し、西洋建築を追求するヴェレーナシリーズの新しい形を創出したいと考えました。低層建築のフォルムを活かすべく茅ヶ崎の海を意識した水平ラインを強調、松林などの大樹をモチーフとした縦ラインの化粧柱や壁を加えることで、敷地の木々と融合する建築造形となっています。

Material Design
素材へのこだわりが、新たな意匠へと昇華する。
マテリアルイメージ
マテリアルイメージ
表情豊かな邸宅を創出するアースカラーとモノトーンを組み合わせた外壁や共用部には、天然の御影石や大理石を採用。質感に加え、光が織りなす陰影を写し出すタイルのディテールにまでこだわりました。
※掲載のマテリアル写真は2021年6月に撮影した計画段階のもので、変更となる場合があります。また、素材の質感・色の見え方等は実際と異なる場合があります。
サウスエントランスホール完成予想CG
サウスエントランスホール完成予想CG
South Entrance Hall
外観完成予想CG
外観完成予想CG

※掲載の外観完成予想CGは計画段階の図面を基に描いたもので、外観・外構・植栽・形状・仕上げ等は実際とは異なる場合があります。また、タイルや各種部材の質感や色等は実際とは異なります。外観形状の細部や設備機器等は表現されておりません。行政指導や施工上の理由等のため今後変更となる場合がありますので予めご了承ください。家具・調度品等は変更となる場合があります。植栽は育成に必要な環境の下で、竣工から一定期間を経た状態のものを想定して描いており、特定の季節を表したものではありません。なお周辺建物・環境・電柱・電線等は、2021年4月時点の情報を基に一部白線等で簡略化して表現しており、今後周辺環境が変化した場合等、将来に渡り保証されるものではありません。