「ヴェレーナガーデン千葉ニュータウン中央」ランドスケープページ。

ヴェレーナガーデン千葉ニュータウン中央ヴェレーナガーデン千葉ニュータウン中央

I街区分譲済住棟の街並み(2017年8月撮影)

こだわったのは、時を経ても飽きが来ない永く愛される景観美。優美で格調高く、独自の雰囲気も湛えている、そんな街を理想とし、細やかな工夫や発想を取り入れた構想を進めました。時間帯や季節によって様々な表情を見せる街灯の照明計画もその一つです。喧騒は次第に遠ざかり、一歩ずつ帰る歓びで充たされてゆく街の創造を目指しました。

  • II街区分譲済住棟の街並み(2019年7月撮影)

  • II街区分譲済住棟の街並み(2020年3月撮影)

のびやかで開放感あふれる空間の広がり、美しく洗練された街並み、地中海沿岸の風景を彷彿とさせるリゾートテイストあふれるパームツリー。それは、街としての表情を大切にし、人々が心地よく暮らしてゆける街を象徴となる風景。街並みや建物にユーロデザインを採用し、その風景を通して、暮らす喜びと街への愛着を抱けるよう設計しました。

  • II街区分譲済住棟の街並み(2020年3月撮影)

  • II街区分譲済住棟の街並み(2019年12月撮影)

  • II街区分譲済住棟の街並み(2019年7月撮影)

  • I街区分譲済住棟の街並み(2017年2月撮影)

  • I街区分譲済住棟の街並み(2017年2月撮影)

  • I街区分譲済住棟の街並み(2017年2月撮影)

「ヴェレーナガーデン千葉ニュータウン中央」では、住宅地として良好な環境を維持・増進することを目指した建築協定を締結。敷地境界線から1m以上の壁面後退や派手なネオンサインなどの設置の禁止、建物の色彩の制限など、一定の制限を設けています。

  • 素材へのこだわり

    地中海沿岸の陽光が似合う建築物のデザインテイストを取り入れ、各邸の外観を演出する素材にもこだわりました。オレンジ系の洋風瓦や明るい色調の壁面吹付などを用い、アクセントとして街全体を際立たせています。

    ※掲載のマテリアル参考写真は、同種サンプルを2016年10月に撮影したもので、実際とは多少異なる場合があります。また印刷の都合により、色合いが多少異なる場合があります。

  • 庭と外構、借景の演出

    各区画はそれぞれ敷地の形状も住戸プランも異なるため、一邸一邸異なる植栽を計画。庭や外構の樹種や緑量を調整することで外からの視線に配慮し、室内やテラスからの風景が楽しめます。

    ※掲載の写真は2016年10月に現地を撮影したものです。

※掲載の完成予想CGは、計画段階の図面を基に描いたもので、外観・外構・植栽等は実際とは異なる場合があります。外観形状の細部や設備機器等は表現されておりません。また、行政指導及び施工上の理由等のため、今後変更となる場合があります。植栽は育成に必要な環境の下で、竣工から一定期間を経た状態のものを想定して描いたものです。なお、周辺建物・環境等は白線等で省略して表現しております。

※土・日・祝日はベビーシッターのスタッフがおります。

登録不要 アプリ限定動画はこちら