ヴェレーナブリエ横浜生麦【VERENA BRILLER】
close

駅徒歩3分が彩る
駅近ライフと資産性、
「生麦」駅8年ぶりの
新築分譲マンション

※MRC調査・捕捉に基づく分譲マンションデータMIDSより

駅徒歩3分が示す
資産性。

「生麦」駅まで徒歩3分。マンションの資産価値を決める要素の中で、
一般的に「立地」は重要と言われています。
駅から近いなど、利便性の高い場所にあるマンションは資産性が高くなりやすい傾向にあります。

首都圏(一都六県)築10年中古マンション最寄駅からの所要時間別リセールバリュー

※首都圏(一都六県)で2010年5月〜2011年11月に新規分譲され、2020年5月〜2021年4月に中古流通した分譲マンションを対象に新築分譲価格からの価格維持率(リセールバリュー)を算出
※掲載の内容は、中古流通市場における分数別の平均値データによる参考例であり、各マンションの諸条件等により異なります。当物件のリセールバリューを保証するものではありませんので予めご了承ください。またリセールバリューは、購入時及び売却時の不動産市況や経済情勢・物件状況等により変動いたします。
※専有面積30㎡未満の住戸および投資用物件は集計から除外※「リアナビ」調べ。


駅徒歩3分が叶える
利便性。

「生麦」駅まで徒歩3分。駅近だから出勤前にゆっくり朝食をとったり、
元気に朝活したりする時間が生まれるなど、あなたの毎日にゆとりをもたらします。
また、「生麦」駅までの徒歩ルートは平坦なため、重い荷物を持っていても
歩きやすく、信号待ちがないため、電車の発車時刻に合わせて家を出やすくなります。

ゆっくり朝食

ゆっくり睡眠

元気に朝活

元気に朝活

全てimage photo


駅徒歩3分と
フラットアプローチで
楽々駅近生活。

本計画地のある生麦駅周辺は、丘陵地の多い横浜市の中でもフラットエリアにあり、
「生麦」駅までの間には信号もなく、駅利用に大変便利です。


駅徒歩3分の安心感。

通勤時やお出かけ時の安全と安心は住まううえでの大前提。
「ヴェレーナブリエ横浜生麦」と「生麦」駅の間には商店街が広がっているため、比較的明るく、人通りが多く、夜道も安心。
また、横浜市・鶴見区での犯罪件数や犯罪率は年々減少傾向にあることも、安心材料の一つです。


駅徒歩3分で味わう
開放感。

本物件は商業地域の中でも第7種高度地区にあり、31m上限の11階建が建設可能なため、
「生麦」駅徒歩3分の駅近ロケーションながら上層階では光と風と空を感じられ、開放感を味わうことができます※3

利便だけでなく自然も
感じられるロケーション。

本物件は駅徒歩3分という立地でありながら海や緑を感じられるロケーションです。

image photo

イチゴ狩り

TOKYO STRAWBERRY PARK
(約2,160m)

いちごを使用したドリンクやスイーツを楽しめるだけでなく、いちご摘みも体験できるイチゴの魅力をぎゅっと詰め込んだ新しいイチゴのテーマパークです。

提供写真

ブルワリー&レストラン

スプリングバレーブルワリー横浜
(約740m/徒歩10分)

スプリングバレーブルワリー横浜はキリンビール横浜工場内にあり、工場で作ったクラフトビールが飲むことができる、ビール好きにはたまらないブルワリー&レストラン。日本では、東京・代官山と京都の3か所のみ。

レジャー

大黒ふ頭中央公園
(約3,850m)

野球場やテニスコート、サッカーグランドもある海辺の公園。ベイブリッジを間近に見る楽しさもある公園です。

公園

大黒海づり公園
(約5,700m)

芝生の公園と釣り専用堤防。ピクニック気分で遊べる海釣り施設です。管理棟では食堂のほか、貸し竿も用意されています。

※3.眺望や景観は階数・向き・住戸タイプにより異なり、周辺環境の変化等に伴い将来に渡り保証されるものではありません。予めご了承ください。
※掲載の完成予想CGは、現地9階相当の高さから南東~北西方面を望む眺望写真(2021年6月撮影)に、外観完成予想CGを合成したもので、実際の住戸からの眺望や景観とは異なります。眺望や景観は階数・向き・住戸タイプにより異なり、周辺環境の変化等に伴い将来に渡り保証されるものではありません。予めご了承ください。
※image photoの表記のある写真は全てイメージです。
※掲載の写真は2022年1月に撮影したもの、または各施設からの提供写真になります。
※掲載の距離表示については地図上の概測距離を、徒歩分数表示については80m=1分として算出し、端数を切り上げしたものです。
※最新情報は施設公式HPをご確ください。

「横浜」駅と「川崎」駅、
ターミナル2駅を
8分圏内に捉える
利便性。

京急本線「生麦」駅まで徒歩3分。
ターミナル駅である「横浜」駅※1&「川崎」駅※2へ8分と、軽快にアプローチができる高い利便性を誇ります。

アクセス概念図

※1.「横浜」駅:京急本線利用、「神奈川新町」駅よりエアポート急行(通勤時特急)乗換え8分(6分)
※2.「川崎」駅:京急本線利用、「京急鶴見」駅よりエアポート急行乗換え(通勤時各停)5分(10分)の「京急川崎」駅より徒歩3分
※掲載の所要時間は日中平常時、()内は通勤時のもので時間帯により異なります。また、乗り換え・待ち時間は含まれておりません。また、記載の情報は2021年4月現在のもので、今後変更になる場合があります。


「新幹線」も「飛行機」も
「高速道路」も
使いこなせる利便性。

京急本線「生麦」駅からは品川、羽田空港へ軽快にアプローチが可能。
新幹線や飛行機を利用して、ビジネスにレジャーにと、アクティブに移動が可能です。
また「生麦」IC利用で高速道路も利用可能。
残業等で遅くなった夜も、タクシー帰りに便利です。

全てimage photo

※「品川」駅:京急本線利用、「京急鶴見」駅より京急本線エアポート急行乗換え(通勤時各停)、「京急川崎」駅より京急本線快特(通勤時特急)乗換え
※「羽田空港第3ターミナル」駅:京急本線利用、「京急鶴見」駅より京急本線エアポート急行乗換え(通勤時各停利用、「京急川崎」駅より特急乗換え、「京急蒲田」駅より京急空港線快特乗換え)
※掲載の所要時間は日中平常時、()内は通勤時のもので時間帯により異なります。また、乗り換え・待ち時間は含まれておりません。また、記載の情報は2021年4月現在のもので、今後変更になる場合があります。
※Imageの表記のある写真は全てイメージです。

住みたい街
ランキング1位の
横浜市。

横浜市は住みたい街ランキングで9年連続1位、住みたい街(駅)ランキングでも4年連続で1位を獲得しています。
また、生麦のある鶴見区は横浜市内の行政区別ランキングで6位を獲得しています。


人口増加が
予測されている
鶴見区。

横浜市全体では人口減少が予想される中、
鶴見区は今後も増加し2042年(令和24年)に人口のピークを迎えると予測されています。

出典:横浜市ホームページ「令和2年度版 発見つるみ!~データで見る鶴見区~」より一部抜粋。

臨海部再編整備の歩み

臨海部を中心に土地利用の再開発が進められており、
これからも発展が見込まれています。

※4.「東高島駅北地区土地区画整理事業」2025年度完成予定。完成予定時期については今後変更となる可能性があります。現在の状況:工事中。出典:横浜市ホームページ(2022年1月現在)


「生麦」駅で8年ぶりの
新築分譲マンション。

外観完成予想CG

※5.平均分譲面積が55㎡未満の物件を対象とする。
※掲載の外観完成予想CGは計画段階の図面を基に描いたもので、外観・外構・植栽・形状・仕上げ等は実際とは異なる場合があります。またタイルや各種部材の質感や色等は実際とは異なります。外観形状の細部や設備機器等は表現されておりません。行政指導や施工上の理由等のため今後変更となる場合がありますので予めご了承ください。植栽は育成に必要な環境の下で竣工から一定期間を経た状態のものを想定して描いており、特定の季節を表したものではありません。なおCGは敷地内のみを描いており、周辺建物・環境等は表現しておりません。


乗降客数も多い
「生麦」駅。
地価は上昇傾向。

京急本線(横浜〜京急川崎駅間)における乗降客数4位である生麦駅。
その生麦駅より徒歩3分にある本計画地の地価は近年上昇し続けており、2014年から2020年は約15%の上昇率となりました。
また生麦を含む鶴見区で見ても、近年上昇傾向にあり、地価の高騰が続いています。

神奈川県から見た
地価上昇

令和2年の神奈川県全体の地価調査を見ると、
生麦を含む鶴見区も上昇傾向にあり、地価の高騰が続いています。

令和2年 市区町村別 平均変動率地図(商業地)
出典:神奈川県ホームページ

※1.「横浜」駅:京急本線利用、「神奈川新町」駅よりエアポート急行(通勤時特急)乗換え8分(6分)
※2.「川崎」駅:京急本線利用、「京急鶴見」駅よりエアポート急行乗換え(通勤時各停)5分(10分)の「京急川崎」駅より徒歩3分
※3.眺望や景観は階数・向き・住戸タイプにより異なり、周辺環境の変化等に伴い将来に渡り保証されるものではありません。予めご了承ください。
※4.「東高島駅北地区土地区画整理事業」2025年度完成予定。完成予定時期については今後変更となる可能性があります。現在の状況:工事中。出典:横浜市ホームページ(2022年1月現在)
※5.平均分譲面積が55㎡未満の物件を対象とする。
※掲載の完成予想CGは、現地9階相当の高さから南東~北西方面を望む眺望写真(2021年6月撮影)に、外観完成予想CGを合成したもので、実際の住戸からの眺望や景観とは異なります。眺望や景観は階数・向き・住戸タイプにより異なり、周辺環境の変化等に伴い将来に渡り保証されるものではありません。予めご了承ください。
※image photoの表記のある写真は全てイメージです。
※掲載の距離表示については地図上の概測距離を、徒歩分数表示については80m=1分として算出し、端数を切り上げしたものです。
※掲載の所要時間は日中平常時、()内は通勤時のもので時間帯により異なります。また、乗り換え・待ち時間は含まれておりません。また、記載の情報は2021年4月現在のもので、今後変更になる場合があります。