【2/20(土)より事前案内会開催】
来場予約開始

外観完成予想CG

First villa I 街区

Coming Soon
Second villa Ⅱ 街区

上質なソサエティを彷彿させる
ゆとりと洗練の「ヴィラ」。

阪神間モダニズムの系譜を継ぐ邸宅地として、
古くからモダンで
上質なソサエティが築かれてきた、夙川。
目指したのは、この地に脈々と息づく感性を継ぎ、
洗練と風格に満ちた邸宅をデザインすること。
ファサードには端正なグリッドラインを描き、
この街の象徴となる佇まいを追求しています。

外観(Ⅰ街区)完成予想CG

優雅に、大らかに、
気高い暮らしの時間へと誘う
エントランスゲート。

Ⅰ街区のメインエントランスには、
ホテルライクな大きなキャノピーを備えた
エントランスゲートをプランニング。
さりげなくユーロデザインの装飾を取り入れた門構えが、
水平方向にシャープに風景を切り取り、
気高い暮らしの時間へと誘います。
また、キャノピーを支える柱には
重厚感あふれるマテリアルを採用。
優雅な雰囲気を醸して住まわれる人々を
誇らしい空気感で包み込みます。
ゲートをくぐるたび、この街に住まう歓びを感じられる。
そんな想いを抱かせる、
この街の象徴となる設えとなることを追求しています。

エントランスゲート(I街区)完成予想CG

全体街区概念CG
※掲載の全体街区概念CGは、街区内をイメージしていただくために、
街区図及び敷地配置図・各階平面図を合成した概念図であり簡略化して表現されています。
植栽等は特定の季節を表したものではありません。
今後内容等が変更になる場合があります。詳しくは図面集をご確認ください。

エントランス(Ⅰ街区)完成予想CG

欧風の格調を感じさせる意匠が、
オーナーを誇らしくもてなす
「車寄せ」。

エントランスゲートと同じく、
ユーロデザインでまとめ上げた瀟洒なエントランスには、
お車でお出かけする際に
便利に活用できる「車寄せ」をプランニング。
張り出したワイドなキャノピーには
荷物の出し入れやご家族も
スムーズに乗り降りしていただけます。

image

image

おもてなしの趣を込め、
設計意匠の粋を凝らした
邸宅のプロローグ。

エントランスを抜けた先に広がるのは、
おもてなしの趣を込めたエントランスホール。
壁は、風合い豊かな石貼りを採用し、
フォーマルな雰囲気を醸成した迎賓空間です。
ワイドな開口部の奥に坪庭が広がり、
眺める人々の心を和ませます。
また、サブエントランス前には
みずみずしい水景を設けるなど、
すみずみまで設計意匠の粋を凝らしています。

サブエントランス(Ⅰ街区)完成予想CG

※掲載の完成予想CGは計画段階の図面を基に描いたもので、外観・外構・植栽・形状・仕上げ等は実際とは異なる場合があります。またタイルや各種部材の質感や色等は実際とは異なります。外観形状の細部や設備機器等は表現されておりません。行政指導や施工上の理由等のため今後変更となる場合がありますので予めご了承ください。植栽は育成に必要な環境の下で竣工から一定期間を経た状態のものを想定して描いており、特定の季節を表したものではありません。戸建街区は、建築等に必要な許認可等は2020年9月時点で受けておらず、今後計画等が変更になる場合があります。周辺建物等は省略又は2020年9月時点の情報を基に一部白線等で簡略化して表現しており、今後周辺環境が変化した場合等、将来に渡り保証されるものではありません。※Imageの表記のある写真は全てイメージです。