社員紹介

社員紹介

社員紹介

チームを導くファシリテーターに 2004年入社 プロジェクト企画部 鈴木 進吾チームを導くファシリテーターに 2004年入社 プロジェクト企画部 鈴木 進吾

これからの時代に必要な対人調整力を磨くこれからの時代に必要な対人調整力を磨く

私は、これまで営業、財務経理、経営企画でキャリアを重ね、現在はプロジェクト企画を担当しています。役割としては、プロジェクトの顧客ターゲットを定め、建物のハード・ソフト面について提案する「企画」役と、販売に向けて、関係部署間の合意形成を促し、チームを導く「推進」役があり、私は後者に軸足を置きます。つまり、ファシリテーターであることが、プロジェクトにおける私の存在意義なのです。ここで磨かれる対人調整力は、AIに取って代わられることのないビジネススキルだと考えます。

やりたいことが提案できる魅力やりたいことが提案できる魅力

私は、与えられている業務プラスαでできることがないかを常に考えています。例えば、昨年度より、「研修プロジェクト企画」と称し、人事と一緒になって、新入社員への研修計画を立案し、実行しています。新しい「プロジェクト」を「企画」するには、打って付けの肩書きを得たと思っています。

キャリアのゴールをどこに据えるかキャリアのゴールをどこに捉えるか

「社長になってやる」、それぐらいの気概を持って働いています。なぜなら、キャリアのゴールをどこに据えるかで、行動プロセスは変わりますし、アンテナの張り方も変わるからです。複数の部署で培ったスキルを活かし、「ヒト・モノ・カネ」全てを自己領域とし、経営判断できるチカラを身に付けたいです。

  • 営業部営業部
  • 営業部営業部
  • 建築部建築部
  • 住宅建築部住宅建築部
  • 開発事業部開発事業部
  • 法人企画部法人企画部
  • 宣伝部平宣伝部
  • プロジェクト企画部プロジェクト企画部
  • 経営企画部経営企画部

PAGE TOP